お尻に刺激を与えないようにして黒ずみを対策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
改善していけばいい

黒ずみは膝など皮膚が薄い部分に出来るというイメージがありましたが、この間入浴している時にお尻が一部が黒ずんでいるのに気がつきました。最初は汚れているのかなと思って洗って落とそうとしましたが、全然落ちなかったので汚れではなく黒ずみが出来てしまったと思いました。まだそれほど酷い状態ではなかったのですぐに対策して治していく事にしました。

お尻の黒ずみは摩擦が起こってしまい刺激を与えてしまう事が原因なのでその部分を改善していかなければいけないと思いました。それでお尻に刺激を与えてしまっている状況を考えてみると椅子に座っている時だと思いました。パソコンで長時間インターネットをするので椅子に座っている時間も長くなってしまい刺激を与えているのかなと思いました。それで椅子に座っている時間を長くしないようにパソコンでインターネットをする時も適度に休憩を入れて立ち歩いたりするようにしました。また椅子に何も敷かないで長時間座っているとお尻に与える刺激も強くなってしまうので座布団を敷くようにしてお尻に与える刺激を弱くなるようにしてみました。

お尻を洗う時も今までナイロンタオルで強く洗っていたのでその時も刺激を与えてしまっていて黒ずみが出来る原因だと思いました。それでお尻を洗う時もナイロンタオルを使うのは止めてボディソープをしっかり泡立てて手洗いをするようにしてみました。

いろいろ対策してお尻に刺激を与えないようにしてみて時間が経過するとともにお尻の黒ずみが改善していけばいいと思いました。

お尻の黒ずみ解消TOPヘ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>