黒ずみを予防する毎日のケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
脱毛サロンでのお尻への脱毛でした。

黒ずみの原因は、肌へ過度の摩擦やストレスを与えることで、メラニンが色素沈着を起こしてしまうためです。
また、乾燥などの刺激によって肌が角質化し、皮膚が厚くなって黒ずんで見えることもあります。
そのほかに、女性の場合は生理や妊娠・出産などによってホルモンバランスが変化するので、その乱れによって黒ずみが出る場合もあります。

黒ずみ除去には、まず日常生活を見直す

日常生活を見直そう黒ずみを除去するには、まず日常生活から見直していかなければなりません。
普段きつめのナイロン製のパンツをはいていれば、摩擦によって皮膚が擦られて色素沈着を起こしやすくなります。

下着を見直す

コットンやシルク素材
下着は一日中ずっと身に着けているものなので、なるべくゆったりとして肌にも気持ちの良い、コットンやシルク素材のものを身に着けるのが良いです。肌へのストレスをなるべくかけないことが、黒ずみ予防には大切なことです。

洗い方を見直す

ふわふわとしたその泡を使って優しくお尻を洗う
お風呂での洗浄にも気を付けます。お尻を洗うときには、ナイロンタオルでごしごしと擦ってはいけません。ボディーソープをネットで良く泡立てて、ふわふわとしたその泡を使って優しくお尻を洗うようにします。

また、

週に数回はお尻のピーリングを行うようにします。お尻をマッサージするようにして、古い角質を取り除きます。

ピーリング
こうして角質を落とすことにより、ターンオーバーが促がされて、新たな皮膚がよみがえってきます。
お風呂上りには美白クリームをたっぷり塗って、十分な保湿をしてお尻の肌をケアします。

こういった毎日のこまめなお手入れによって、黒ずみは解消され、予防にもつながっていくのです。

お尻の黒ずみ解消クリームランキングTOPヘ