椅子の座り方を考えながら黒ずみを予防

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
なんでこんな事になったんだろ?

お尻の黒ずみも主な原因は摩擦によるものです。お尻が摩擦してしまうのは下着なども考えられますが一番の原因は椅子に座っている時でしょう。そこでお尻の黒ずみを予防していくには椅子の座り方についていろいろ考えていく必要があります。それでお尻の黒ずみになってしまいそうなところを直していきましょう

・クッション、座布団などを椅子に設置

クッション

長時間椅子に座っているとお尻が摩擦している時間が長くなってしまいます。そのためお尻を刺激してしまい黒ずんできてしまうのでなるべくその刺激を軽減させていかなければいけません。それには椅子にクッションや座布団などを設置して少しでも刺激を軽減させる事が黒ずみの予防にも繋がっていきます。

・定期的に座り直す

座り直す

長時間椅子に座っている時にずっと同じ体勢で座っていると同じ部分がずっと摩擦し続けて刺激を与えてしまう事になります。そうなってしまうと黒ずみが出来るのも早まってしまうのでなるべく長い時間刺激を与えないように座り直すという事が大切になってきます。座り直すとお尻に疲労も溜まりにくくなるので実践してみましょう。

・深く座る

一部分だけ長時間摩擦し続けて刺激

長時間椅子に座っている時に浅く座ってしまうと一部分だけ長時間摩擦し続けて刺激してしまいます。そのため深く座って刺激を分散させておく事が大切になってきます。刺激を分散させる事によってお尻に与える負荷も軽減出来るので黒ずみを予防していく事も出来ます。また足も垂直に下ろすとよりいいでしょう。

お尻の黒ずみ解消TOPヘ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>