おしりの黒ずみの改善は、根気よく続けることが大事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
じっくりじっくりスキンケアで保湿

スキンケアっていうと『顔』をイメージする人が多いですよね。

高価な化粧水を利用したり、定期的にパックしてるっていう人も多いかと思います。

けれど、顔と同じぐらい体のスキンケアも重要なんですよ。

とくに、太ももとおしりの境目のスキンケア。

ここって、自分じゃなかなか目にしない場所じゃないですか。

ついついスキンケアがおろそかになってしまいがちです。

それなのに、太ももとおしりの境目は下着がこすれて肌に負担がかかりやすい場所なんです。

気が付いたときは、肌がゴワゴワとかたくなっていて、黒ずんでしまった…なんてことがおこるから注意が必要です。

わたしも、ちょうど1年ぐらい前は、おしりの黒ずみに悩んでいました。

気が付くのが遅かったから、まるで線をひいたみたいに、おしりの下の黒ずみが目立つ状態まで悪化していてショックでした。

おしりの黒ずみを改善させるには、なにより保湿することが大切です。

お風呂上りに、顔に化粧水をぬるのと同じように、おしりにもボディクリームをぬってあげて、ケアすることが大切です。

おしりの黒ずみを改善させるには長い時間が必要です。

2か月、3か月、長期間根気よくケアしていくことで、改善させることができます。

なかなか黒ずみが改善しないからと、黒ずみ部分をゴシゴシとこするのはおすすめしません。

肌は刺激を受けると、ダメージから守ろうと固くなるからです。

スクラブ入りのスキンケアをするよりも、じっくりじっくりスキンケアで保湿してあげるようが効果的です。

お尻の黒ずみ解消TOPヘ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>