気づいたら黒ずみが・・・!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
気づいたら黒ずみが・・・!

全然自分では気が付かなかったのですが、3年程前母と銭湯に行って、母に言われました。「あんた!お尻黒い部分あるよ!」。自分で鏡を見てみると、確かにあるし、その部分は皮膚もカサカサしていて、まるで象の肌。

なんでここだけ?と理由を考えていて思い当たったのは、身体を洗う時、椅子に座って洗っていました。すると、他の部分はごしごし洗っていたけど、椅子に接触いるお尻の部分だけ、あまりごしごし洗っていなかった。長い間この洗い方だったので、もう年季の入った黒ずみです。

私はまだ独身女性だし、さすがにこのままでは恥ずかしいので、なんとかこの黒ずみを改善しようと頑張っています。身体を洗う時は、他の部分以上に、黒ずみ部分を石鹸でよく洗います。最近はそれだけで、以前よりましになったと思います。しかし、まだ多少黒いし、カサカサはしているので、時々お風呂で塩をつけてマッサージをしています。するとその後しばらくはつるつるするので、これを続けていれば、カサカサもなくなるかなぁと思っています。あとはお風呂上りにボディクリームを塗ったり、カサカサがひどくて少し痛むようなときは、オロナインを塗ったりしています。

ひじやひざは、黒ずんでいたら恥ずかしいと思って、元々ごしごし洗っていたので、全然黒くなく、人に見せても恥ずかしくない位きれいです。身体はあまりこすらないほうがいいといいますが、やっぱり黒ずみ予防には、毎日ではなくても、定期的にごしごしタオルで洗うことが一番の方法だと思います。

お尻の黒ずみ解消クリームランキングTOPヘ