おしりの黒ずみ、その原因は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
じっくりじっくりスキンケアで保湿

黒ずみができる原因のひとつとして、おしりにできたニキビが何らかの原因で潰れてしまったことが挙げられます。

原因1.おしりにできたニキビ

おしりにできたニキビ
ニキビが潰れることによってニキビ跡になり、それが時間経過によって黒ずみへと変化していく場合があります!

まず大事なのがニキビ自体を作らないこと・できてもケアを必ず怠らないことです。

対策としては石鹸などで毎日洗うこと、その際は柔らかめのボディタオルを使うことが重要です。

原因2.座っている時間の長さ

お尻の血行を悪くする
仕事などで座りっぱなし、って人も多いと思います。座る時間が長いと、おしりに体重がかかって、その負荷がお尻の血行を悪くすることに繋がります。

血行が悪くなりますと、モチロン肌の代謝も悪くなります。

黒ずみができる原因
それも黒ずみができる原因となり、新しい皮膚がなかなか生まれず古い皮膚が残り続けてしまうため、黒ずみの直りも悪くなってしまいます。

原因解消には椅子にクッションを挟む、時々立ち上がって身体を動かす・軽いストレッチをして血行を良くしましょう。

原因3.皮膚の乾燥

化粧水・クリームなどで保湿
皮膚が乾燥するとカラダは外部からの刺激から守るために反応を起こし、肌の表面を厚くしようとします。硬くなった皮膚は、ザラザラした肌触り・くすみなどが起きます。

そのまま皮膚を乾燥させたまま放置させてしまうと、古い角質は肌の黒ずみを生んでしまうのです。

大事なのは、保湿。お風呂上がりはしっかりとおしりを化粧水・クリームなどで保湿しましょう。

コラーゲン・ヒアルロン酸などの保湿成分が含まれているものがオススメです。

お尻の黒ずみ解消TOPヘ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>