座り方を少し変えてみるだけで予防になります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
まだまだ頑張っていきたいと思います。

お尻の黒ずみの原因はきつい下着を履いていてお尻に刺激を与えてしまっているのもありますが、一番に原因は長時間椅子に座っていてお尻が刺激されていることでしょう。そのため長時間椅子に座らない事が一番なのですが、仕事がデスクワークだとそういうわけにもいきません。そこで座り方を工夫してみるのもお尻の黒ずみの予防にもなります。

・浅く座らない

また椅子にクッション

浅く座ってしまうとお尻の一部に集中して体重がかかってしまうのでその部分だけ刺激を受けて黒ずみになってしまいます。背もたれに付くように深く座って体全体に体重が分散してかかるようにしてなるべくお尻への刺激を少なくする事が大切です。また椅子にクッションなどを置いて座ってお尻の刺激を少なくするのもいいでしょう。

・足を組まない

足を組まない

足を組んで座ってしまうと姿勢が悪くなってお尻の一部に体重がかかって刺激を与えてしまいます。そのため体重がかかってしまった部分に黒ずみが出来てしまう事があります。座る時は膝をくっつけて足を下に下ろして姿勢良く座る事が大切になってきます。

・適度に座り直す

適度に休憩を取って気分転換

長時間同じ姿勢で座っていると当然同じ部分に負荷がかかってしまいます。それでその部分だけに刺激が集中してしまって黒ずみになってしまいます。仕事がデスクワークでずっと座っている人は適度に座り直してみましょう。また適度に休憩を取って気分転換に少し歩いてみるのもいいでしょう。

座り方を少し改善するだけでお尻に与える刺激はだいぶ変わってきます。これらの方法を日常的に実践して黒ずみを予防していきましょう。

お尻の黒ずみ解消TOPヘ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>