お尻の黒ずみざらつき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
黒ずみが分かったときは、とってもショックでした。

おしりって普段意識するのを忘れてしまいがちです。

しかし、急に気になる場所!

なんとなく触ってみるとザラザラした感じがする時がある。

鏡をみてみると黒っぽい…。そんなときは慌ててケアをします。

私の好きなケアの仕方を紹介すると、当たり前ですがまずはよく洗います。そのあとでエステティックTBCさんで購入したイオン導入機をつかってざらつきをとります。2万円以内で買えたと思います。手の平くらいの大きさの美顔器で、ボタン電池で動くので使い方がすごく簡単。

コットンに化粧水を付けたものを美顔器にセットしてゆっくりと肌を拭くようなイメージでなぞるだけ!ほんの数分ですが汚れがとれてざらつきがなくなるんです!しかも保湿もできるからざらつきをとりつつしっとりもするので一石二鳥です。

さらに黒ずみの元、古い角質をとるために保湿で肌を柔らかくするように保湿をしています。それを繰り返すと早期の黒ずみであればすぐきれいになるので定期的にしたいケアです。

なかなかできないのが現状ですが、プールや温泉に行ったときどうしても目がいってしまうおしり。結構黒ずみある方が多い!座ったり立ったりして擦れてしまう場所なのでそれをみて反省。特に年配の方の黒ずみはすごく多いのでやはり早めの対策が必要なようですね。

保湿はオイルタイプを使っていて夜塗っても朝までしっとり。おすすめは妊娠線ケアでもお世話になっているエルバビーバのオイルです。香りが強めですが朝にはほのかに香るラベンダーの香りに癒されます。

お尻の黒ずみ解消TOPヘ